大切なCuvéeと共に

 

アルザスの鬼才ワイナリーマルセルダイスのワインと
それを継承するマチュー・ダイスさんの
ヴィニョブル・デュ・レヴールのワインの
セミナーへ行ってきました(^^)

陽の明るいうちはマルセルダイスの畑仕事を。
夕方からはヴィニョブル・デュ・レヴールの畑仕事を。と
休むまもなくブドウを育てワインを造ることを
芯に生きておられるマチューさんは
「心が穏やかでなければ、ワインにも表れる。」と
お話ししてくださいました。

まだアルザスでは誰も行なっていない方法を取り入れたり
アルザスの土地の味を表現するために
本当にアルザスを愛し、深い想いをお持ちの
穏やかなお人柄と優しい笑顔の方でした。

シェールのグラスメニューで見かけたら
ぜひそんな思いを感じながら

味わい、美味しさ倍増で
楽しんでいただけると嬉しいです(^^)

06230001

06230001